ページ内を移動するためのリンクです。

ホーム > 採用情報

採用情報/整形外科医師募集(常勤)

 高岡整志会病院は、70床の急性期整形外科専門病院として頸椎や腰椎、四肢の関節そして手や足の障害など運動疾患の診断から保存治療・手術治療、社会復帰のためのリハビリテーションまで一貫して担っています。
現在、日本整形外科学会専門医研修施設、日本脊椎脊髄外科専門医基幹研修施設として認定されています。

専門医
常勤整形外科医は、6名で5名が最先端の手術手技を取得した整形外科専門医です。脊椎脊髄外科指導医は4名(内1名は非常勤)、手外科専門医1名、関節鏡・スポーツ専門1名、人工関節専門(非常勤2名)です。また、常勤麻酔科専門医4名により、麻酔管理はもちろん周術期の全身管理・疼痛管理を含めて治療が行われています。内、慢性疼痛専門医1名が痛み緩和診療外来を担当しております。

充実した医療設備
脊椎手術に際し手術精度の向上と術中X線被爆量減少の目的として、日本で10台目となるO-armナビゲーションシステムを2012年に導入しました。さらに1.5テスラMRI装置、CT装置、手術用顕微鏡、内視鏡、関節鏡、神経機能検査装置、デジタル超音波装置、患者監視装置等の機器を整備し、安全かつ高度な手術等、最先端の医療を行っております。

手術実績
2017年の全身麻酔による手術症例は1,442件で、内訳は脊椎・脊髄手術1,202件、手外科手術32件、関節鏡下手術97件、人工関節手術64件、その他47件です。
病院開設から2017年12月までの全身麻酔手術症例は、28,215件に達しました。(脊椎・脊髄21,329件、手1,565件、関節3,383件<内人工関節1,129件>、骨折その他1,938件) また、手術患者さんは県外の割合が50%を占めるようになりました。



 

これから脊椎脊髄外科や関節外科、手の外科など、整形外科の専門分野の経験を積まれたい先生や専門領域を究めたい先生のご応募をお待ちしております。当院では、医師の負担軽減のためにコメディカルを含めた協力体制で、医師の業務の軽減を進め、医師事務作業補助者も配置しております。
富山県は、食べ物も美味しく、天災も少なく、とても住みやすいところです。
チーム整志会の一員に加わりませんか。 職員一同、熱烈歓迎いたします。是非、ご応募ください。

 

募集要項 <H30.10.31更新>

業務内容 整形外科領域における外来・病棟・手術業務全般
年齢 不問(整形外科専門医以外も可)
年収 1,500~2,000万円(経験等考慮し増減あり)
勤務体制 4週8休制 (日曜祝祭日および隔週土曜日休み、毎週金曜日午後休み)
当直 1回程度/月(当直料あり)
学会 年間6回程度(海外も可)
宿舎 3LDKマンション提供
その他 赴任時の引越費用(実費)を支給
選考方法 履歴書(写真添付)郵送にて、後日面接にて決定

※ 病院見学も随時受付いたします。
※ ご不明なことがありましたら、お電話又はE-mail等にてご連絡ください。


<お問い合わせ連絡先>
高岡整志会病院 担当:事務次長 太田好美
〒933-0039 富山県高岡市大手町8番31号 TEL.0766-22-2468 FAX.0766-26-7948 E-mail:honbu@takaoka-seishikai.jp